海の家ののぼり

日本で古くから使われてきたのぼり旗は販売店で購入できます

saleの赤い旗

街中で見かける機会の多いのぼり旗は、古くから日本で用いられて来た旗の一種です。元々は竿に縦長の布の短辺を括り付けただけのシンプルな物でしたが、時代が下ってくると武士が敵味方を判別しやすくするため視認性を高める目的で、竿を逆L字にして長辺と短辺を括り付けました。これによって風が吹いても竿に絡まる事無く、遠くからでも判別がしやすくなります。
こうしたのぼり旗の高い視認性を宣伝の為に使用するようになって、今日に見られるような飲食店などの店先にあるのぼり旗へと変化していきます。武士が背につけて使用していたように非常に軽量である事も特徴で、現在でも状況によっては宣伝のスタッフが手に持って使用するケースもあります。ホームセンター等でものぼり旗は購入できますが、専門の販売店の方が種類も豊富ですし品質も良いので、必要な場合にはのぼり旗は販売店で購入するようにしましょう。
街頭のキャンペーンや屋台ののぼりなどよく見られるものについては、既に旗部分にデザインが施してある既製品という形で売られています。サイズは小さい物であれば卓上サイズからありますし、大きい物なら3メートル近い物もあります。販売価格はサイズや生地の種類によって異なりますが、一般的なサイズの物なら旗部分だけで1000円前後と低価格です。竿や土台などの一式そろえても1セット当たり3000程度なのでコスパ的にも優れています。

PRESS RELEASE

営業中のぼり

費用対効果の高いのぼり旗は販売店で買おう

個人商店から大企業まで活用しているのがのぼり旗です。のぼり旗は昔は敵軍と自軍を判別するのに使わ…

お城ののぼり

のぼり旗は専門店で販売しています

イベントなどで期間限定でお店を出そうと思った場合、のぼり旗があると良いのにと思った事はありませ…

saleの赤い旗

日本で古くから使われてきたのぼり旗は販売店で購入できます

街中で見かける機会の多いのぼり旗は、古くから日本で用いられて来た旗の一種です。元々は竿に縦長の…

お弁当屋さんののぼり

新商品の販売時にのぼり旗で宣伝しませんか?

お店を経営していて、新商品を宣伝する場合に意外に有効なのがのぼり旗です。お店のガラスや店内に新…